Concept|作り手の想い

子どもの頃からモノをつくるのが好きでした。粘土や彫刻が楽しくて。20歳で家業の仕事を継いだのも自然な流れだったのかもしれません。
イワタの食器は白色の「うず潮」シリーズをはじめ、600種類ほどあります。急須と鍋以外ならどんなものでも作れること、小さい窯元であるがゆえに細かい対応ができること、これが強みです。今後はオリジナルをもっと増やして,イワタらしさを出していきたいです。

Concept|作り手の想い

「食器は料理がおいしく見えることがいちばん」。イワタの食器は白色が多いのはそのためです。食卓ではあくまでも料理がメインで、うつわはそれを引き立てるものだと考えて作られています。どんな料理も受け止め、おいしく演出してくれるのが白いうつわなのです。
また同じようなコンセプトで黒のうつわ(耐熱陶板)も企画中。今後の展開を楽しみにしていてください。

うず潮シリーズ 5号皿、4号皿、浅鉢

花型陶板(黒/耐熱陶器)

うず潮 オードブル

うず潮 小鉢

茶碗

※ 写真をクリックすると拡大写真が表示されます

窯元の風景

絵付け、釉薬がけなど、丁寧に仕上げられる食器。使う人のことを想いつつ、ひとつ一つ丁寧に。

遊びで作った犬。妙に可愛げがある

※ 写真をクリックすると拡大写真が表示されます

窯元情報

(有)イワタ

〒 510-0804 三重県四日市市万古町3-7
TEL:059-331-1719  FAX:059-331-1719
■代表:岩田 哲生